Bitcoin 裁定取引と自動取引 abitra.netのブログ

Bitcoinの自動売買のあれこれ

裁量取引シナリオ勉強 2019年1月17日15時37分

自分用メモ
裁量取引シナリオ勉強 2019年1月17日15時37分
自分用メモなのでど参考にもしない方がいいですw

f:id:hogehoge_kato:20190117153829p:plain


その他
年末のバタバタ及びBrexitも一旦は落ち着いてきたのかなーと。
ってことで自動売買の方もスタートさせました。

裁量取引シナリオ予想 2019年1月10日14時48分

自分用メモ
主に自身で見返す用のなのでご了承下さいませ。
私は自動売買以外にも裁量で取引することもあり、チャートを見ながらシナリオを考える癖をつけたいと考えています。
この辺り詳しくないので、もし何か良い方法あればご教授下さいませ。

f:id:hogehoge_kato:20190110145033p:plain

バイナリーオプション自動売買への道 step2

Step1で戦略(売買ロジック)が決まったらバイナリーオプション(ハイローオーストラリア)に向けて準備をします。

まずはMT4からシグナルを受け取る必要があります。
いくつか方法がありますがmq4ファイルが手元にあるのであれば、アラート出す箇所に
特定のIP又はlocalhostにgetで送信してやる。
or
メール送信する(送信先はlocalのSMTPがベター)
になるかと考えます。

EAしかなくアラートのみの場合は諦めた方がいいかなー
アラートを察知してなおかつその状況を取得できる方法が思いつかない。
↑この状況で何か良い方法があれば教えてほしいです。
EAのみでもメール通知出来るのであればチャンスあり。



localhostに値を送れる場合はlocalにサーバを立てて受け取りを発火で自動売買につなげます。
メール送信の場合もlocalにsmtpサーバを立てて受け取りを監視して自動売買につなげます。


私はrubyが好きなのでrubyメインでの方法になりますが。
localにサーバを立てるのであればrails又はsinatraがおすすめ。受け取りたいだけなのでsinatraが良いのかなー
私の場合はDB関係も構築したいと考えてるとrailsで立ち上げてます。


個人的なおすすめはsmtpサーバをlocalに立てての運用です。
使用するgemはこれ
MailCatcher

localにsmtpを立てて疑似送信と受信をしてくれます。
おすすめのポイントは3ステップで立ち上がりapiを利用できます。
立ち上げ方
```
gem install mailcatcher
mailcatcher
```
まじでこんだけw

でブラウザで http://localhost:1080/ で即確認できます。
SMTPsmtp://localhost:1025 になります。

これをMT4に設定してやると完了。
SMTPのログインID及び送信元メールアドレス、送信先メールアドレス全部適当にMT4に設定してOK

メール受信できるとAPIを利用してメール内容の読み込みができるのでそれを利用。
```
/messages
```
これで全部のメッセージを読み込み可能。
他にも
```
/messages/:id.json


/messages/:id.html


/messages/:id/:cid
```
これらを利用して各メールの詳細を取得できます。
※詳細はgemのページにて確認お願いします。


でここまで出来たら0.2-0.3秒間隔で新着メールの確認をしてやるといいのかなーと。

他にも色々な方法があるかと考えますが、とりま私はこれらの方法で運用しています。
もしもっと良い方法があればこっそり教えて下さいませーぜひ情報交換しましょ。

FXの自動売買の損切と停止のタイミングについて

自動売買も完璧じゃないので損切又は手動停止が必要と考えています。
※私は全く損切しないで利益を出し続けてる自動売買も運用していますが、基本は手動での損切及び停止はした方がいんじゃないかなーと。

特にナンピン系やマーチン系のロジックが入っている自動売買は手動による停止や損切は必須かと。

今回は手動で損切した後に運用を停止させた例のご紹介
損切してでも停止させたかった理由があります。

良くも悪くも自動売買はある条件化で自動で注文を行い決済をします。
平常時は問題ないのですが、何かしら指標や重要な人物の発言時は注意が必要で、これら発表時は市場が平常時とは異なった動きをします。
異なった動き=自動売買のロジックが通じない=ぶっこく可能性大
といったロジックです。

まぁ発表があったからといって必ず市場が反応する訳ではないのですが、反応した時は価格が大きく動きます。
その波に自動売買ロジックが乗れれば問題ないのですが、その波は平常時ではないので自動売買のロジックが通じません。
完全に運勝負です。運勝負はやっちゃダメ。
ギャンブルとして自動売買ではなく手動でエントリーするのはお好きにどうぞーと。ネタとして面白いと考えますので。

今回損切してでも自動売買を停止させた理由はこれ 重要度は星5。
アメリカ・FRB政策金利(FOMC)
fx.minkabu.jp


英国・英中銀政策金利
fx.minkabu.jp

両方ともに12/20の発表です。

なので遅くとも12/19日の夕方までには運用を停止させて見守る必要がありました。

今回の損切はこんな感じ。
"-3124-1010-1034-8.98USD(-1000JPY)-17.60USD(-1961JPY)-991-1028-996-2088= -13232

f:id:hogehoge_kato:20181221020224p:plain


もし市場の重要度含めていちいち確認するの面倒って方は経済指標を纏めたサイトを作りましたのでよかったらどうぞー
kanemochifx.com
※当日の分しか取得していないので自動売買を停止させたい人は本家のサイトにて確認してもらうのがいいかなーと。 もともとバイナリーの突然の値動き対策としてスクレイピングさせているのでFXでは微妙かなw
経済指標のAPIも用意してあるのでご自由にどうぞー

FXの自動売買で利益が爆発

友達から紹介頂いたFXの自動売買の利益が爆発したw(良い方に)

本日の注文はナンピンを何度か行ってlot数が大きくなってきていたので、ついにいくつかの口座が吹っ飛ぶかなーと思いましたが何とか持ちこたえてました。
ただナンピン系のロジックなのでいつか口座飛ぶリスクを考えて利益は一定期間で抜くのが吉と改めて感じました。
自動売買でも資金管理が重要。

14718+42872+14475+14284+126.01USD(14184JPY)-4346+28269+246.39USD(27735JPY)+12618=164,809JPY
※一つの口座が資金管理失敗してナンピン出来ず利益がマイナス(-4346)になってます。


f:id:hogehoge_kato:20181219023449p:plain

バイナリーオプション自動売買への道 step1

バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)の自動売買の運用の仕方といいますか構築のあれこれ
個人的なノウハウもあるので全部は公開しないのですが私はこんな事しているよー的な。
もしあなたが面白い情報もっているのであれば是非こっそり意見交換しましょー


本記事は気まぐれで書いているので最後まで続けるか自信ありませんのでご了承下さいませ。
何かあればコメントなどでお願いします。


バイナリーオプションはハイローオーストラリアを利用しています。

Step 1
ロジックの構築と勝率

MT4を利用してハイローオーストラリアで勝てるポイント見つける。
ってコレ簡単に書いていますが、コレが分かれば自動でなくても手動で勝てる様になります。


私の場合はライントレードをベースにしています。何とかバンドとか何とか指数とかは利用しません。
ライントレードにも手法といいますか方法がいくつかあり、初心者が一番見つけやすのはV計算になるのかなーと。(V波動とも言うらしい。波動って何やねんといつも思いますw)

V計算を簡単に説明すると基本はジグザグをベースにすると分かりやすいです。
下がった分(又は上がった分)の値幅の倍のタイミングでエントリーします。
f:id:hogehoge_kato:20181218011657p:plain


V計算でラインを引いたらエントリーは逆張りです。
逆張りの理由はいくつかありますが、簡単に説明すると多くの投資家の利確ポイントに便乗して勝つといった感じです。
基本は動いた値幅分の倍です。

自動売買で組むときは時はジグザグのブレイクを把握してその上げ下げの値幅分に逆張りで仕掛けると良いと考えます。
具体的にはこんな感じ↓

f:id:hogehoge_kato:20181218013448p:plain
この画像だと3勝1敗です。

MT4としてはジグザグのブレイクしたのをフックに下がった(上がった)値幅分の倍の所にラインを引いてその、倍のラインの価格を取得してハイローでその価格で自動エントリーするとよいかと考えます。
ジグザグのブレイク通知のEAは世の中に色々あるので好きなのを選んで利用して良いと思います。
私も適当にいれたEA利用して自動売買の構築を行いましたのでw

注意点としては全てのエントリーで勝てるわけではないです。またジグザグをブレイクしたから全ての箇所でエントリーしていると月トータルで負けると考えます。
全ての箇所でエントリーすると、良い月で60%の勝率。悪いと月30-40%の勝率で損します。(60%ならギリ利益出ます。)


そこで重要になってくるのがフィルターといいますか、○○の時間帯のエントリーはダメとか、指標の時はエントリーしないなどのノウハウが重要になってきます。
そのフィルターを守れば調子の良い月で80%前後で悪い月で55%前後で落ち着くかなーと。
※ この辺りがノウハウになってきますねー

FX 自動売買テスト中。今の所負け無し!!

新しいFXの自動売買を3-4週間前からテストしています。 知人から紹介頂いたのでとりまテストしてみるかーみたいな感じ開始してみました。

最初の週は1口座にて運用しており、その後5口座に増やして現在は9口座にといった感じ。 今年はこのまま様子をみて来年あたりは倍に増やそうかな。

口座の証拠金によりますが月利30-100%といった感じかなーと。

ロジックにナンピンが入っているので元本分の利益が出たら元本は引き出して、残りで運用しないといつか全損しちゃう系。

全損もある前提で考えて年で利益が出る系として資金管理が重要。

2018/12/11の本日の結果

4756(41.98USD)+2311+6319+2354+4424+2364+2361+2333(20.6USD)= 27,222JPY

f:id:hogehoge_kato:20181212004121j:plain