Bitcoin 裁定取引と自動取引 abitra.netのブログ

Bitcoinの自動売買のあれこれ

バイナリーオプションの自動売買ツールの作成 思考

最近ですがバイナリーオプションにも手を出しています。
運用規模によってはFXよりも効率が良いと考えています。

直近の実績だと一ヶ月で5000円を70万円程に出来たのでリターンは140倍(140000% で合ってますよね?)。
FX及び株ではレバを効かせてもここまでのリターンは出せないかと。
また良くも悪くもエントリーの締めが決まっているので諦めがつく。(個人的にあーしておけば良かったと後悔する事が少ないと考えています。私だけの感情かもですが。)
FXは面や線で捉えてる感覚ですがバイナリーは点で捉える感じでしょうか。

デメリットとしては一回辺りの最大20万円(ハイローオーストラリアの場合)しか出来ませんので毎月の利益は数百万が限界かなーと。
連打しまくるって方法もあるのですがよっぽど自信のある時のみって感じですかね。
併せて私はまだアカウントバンにはなっていませんが、ハイローオーストラリアではよく噂を聞くので永続的ではない。

永続的でないサービスの対応方法として自分では稼がずツールなどを提供して稼ぐってのが良いのかなーと考えています。
自身のアカウントがダメになっても稼げるが理由。
他人のアカウントの売買って方法もあるようなのですが怖いイメージ。

まぁここまではどうでもよくて本題の自動売買ツールの作成ですが。

基本的には他人に自動売買ツールの提供で考えているので自分自信の為の自動売買ツールとは違うと思います。
前提としてバイナリーオプション(ハイローオーストラリア)はapiなどの提供及び注文ツールなどは無いので、webブラウザのスクレイピングで行う必要があると考えています。

構築するシステム内容は2つ
1. サーバ側のシステム(注文内容及びタイミングなど大元のロジックプログラム)

2. 各PCでサーバへアクセスして取引内容を取得と実際の注文プログラム

になるかと。
※自分だけのシステムであれば1と2の一部のみでOK

サーバ側はDBに注文データを保存させて各PCからアクセスされた時にJsonでデータを返してやればいいのかと。
各PC側は0.1-0.3秒間隔でサーバに注文データを取りにいき注文を確認する。その後ブラウザを操作して注文を行う。

文字にするとこれだけかな。

各PCはwindowsを想定。
サーバに注文データを確認してからwebブラウザを立ち上げてアイパス入力して該当のページに飛んでってのを行っていると最短でも2-5秒掛かりそうなので、事前にログインして該当ページを追従しておく必要があると考えています。又は常に複数のブラウザを立ち上げておくなど。

上手くいきそうであれば追って成果を報告します。といいますかサービスサイトを作ってご案内します。
販売価格は10万円/月位になりそうかなw 分かりませんがw